町田さんのブログ

川越フォーシーズンメモリアル「時のしらべ」2021年秋彼岸合同供養祭

2021年9月20日、無観客にて秋彼岸合同供養祭を執り行いました。

コニファー墓所エリア、樹木葬・第1期庭園墓所エリア、霊園合祀墓エリア、

第2期庭園墓所エリアの順にご供養いただきました。(龍王山霊源寺ご僧侶)

https://www.kawagoe-fm.com/lp/

 

 

板橋向原浄苑「風の標識」2021年秋彼岸合同供養祭

2021年9月10日秋彼岸合同供養祭を行いました。

今回もコロナウィルス感染拡大防止の為、無観客にて執り行いました。

新区画の壁墓地タイプができて初めての合同供養祭となりました。

旧区画、新区画の2カ所で念空寺住職に読経をしていただきました。

https://www.mukaihara-j.jp/lp/index.html

 

 

 

 

富士見メモリアルガーデン「彩雲」2021年秋彼岸合同供養祭

2021年9月1日秋彼岸合同供養祭を執り行いました。

平時には50名以上の方に出席していただいておりましたが、

今回の合同供養祭も緊急事態宣言中の為、大変残念ですが無観客での開祭となりました。

東陽寺副住職に読経していただあと、代表して方丈スタッフがお焼香を上げさせていただきました。

https://www.fujimi-mg.jp/lp/

 

 

 

富士見メモリアルガーデン「彩雲」新区画販売開始

2021年6月5日永代供養墓「彩雲」新区画が販売開始となり、
当日は東陽寺副住職による開眼供養が執り行われました。

壁墓地タイプは2名様~4名様がご利用可能でご家族にオススメ。
ブラック、レッド、ブルーのふた石にお名前等を彫刻でき、彫刻パターン
も豊富です。1名様からご利用可能な個人用もご用意しております。

https://www.fujimi-mg.jp/lp/

 

 

 

 

富士見メモリアルガーデン「彩雲」2021年春彼岸合同供養祭

2021年3月4日春彼岸合同供養祭を執り行いました。

前回同様、ご利用者様には出席を自粛していただき無観客で行わさせていただきました。

副住職に読経していただあと、代表して方丈スタッフがお焼香を上げさせていただきましたが、

早くコロナウィルスが収束し皆様と一緒に合同供養祭が行えるように願っております。

https://www.fujimi-mg.jp/lp/

 

 

 

 

新座「FOURSEASON」第2期販売開始

永代供養墓「FOURSEASON」
第1期が完売間近となりましたので、第2期を増設いたしました。
夫婦、家族で利用できる新しいタイプの永代供養墓ということで、
お客様にご好評いただいております。
下段(ブラック)は数が少なくなっておりますので、お早めにご見学ください。

https://www.fm-niiza.jp/lp/index.html

富士見メモリアルガーデン「彩雲」2020年秋彼岸合同供養祭

2020年9月3日10時より秋彼岸合同供養祭を霊園法要室にて執り行いました。

新型コロナウィルス感染拡大防止の為、ご利用者様のご理解をいただき無観客で行いました。

副住職に読経していただあと、皆様の代わりに方丈スタッフがお焼香をさせていただきました。

https://www.fujimi-mg.jp/lp/

 

 

新座「FOURSEASON」好評販売中

永代供養墓「FOURSEASON」
家族でご利用いただけるFOURSEASON、10組を超えるお客様にお申込みいただきました。
光沢のあるインド産の御影石にゴールドの彫刻がよく合っていて、全体が明るく見えます。
蓋石横のコニファーも美しい緑色になっています。
霊園メイン参道の西洋アジサイ(アナベル)もとても綺麗です。

https://www.fm-niiza.jp/lp/index.html

富士見メモリアルガーデン「彩雲」2019年秋彼岸合同供養祭

2019年9月5日10時より秋彼岸合同供養祭を執り行いました。

副住職に読経していただあと、参列者の皆様にお焼香をしていただきました。

あいにくの空模様でしたが、多くの方に来ていただきました。

ご参列いただいた58名の皆様有難う御座いました。

https://www.fujimi-mg.jp/lp/

 

 

 

 

川口光輪メモリアル「光」 樹木葬

川口光輪メモリアル樹木葬

2019年3月販売開始予定
使用料は260,000円(2名様分)~となっており首都圏ではとてもリーズナブル。
ペット共葬区画もあり、お客様に合ったプランを選択可能。
販売開始日が決まりましたら再度、ご報告します。

 

ページ

RSS - 町田さんのブログ を購読
このページのトップに戻る